いろんな専門家がいる

東京にある買取実績30年の本郷美術骨董館(染谷尚人 代表)は様々な種類の15店舗が集まっているアンティークモールです。骨董品、中国切手、茶道具、古美術、中国美術、陶器、絵画、掛け軸などの買取をしています。このお店では高額の買取金額が出ることが少なくありません。それは茶道具なら茶道具、掛け軸なら掛け軸という感じでそれぞれの専門家が27人も在籍しているからです。それによって1つ1つの品の正しい価値を判断してもらうことができるのです。これがアルバイト店員が多いリサイクルショップなどですと、もしとても価値のある品があったとしてもそのリサイクルショップのマニュアルに沿った金額でしか買取をしてもらえません。その点、アンティークモールならば知識豊富で様々な品を見てきている目利きがそろっていますから、価値ある品は見逃しません。査定については簡易的な結果で良ければフリーダイヤルの電話での鑑定をしてもらうこともできます。またスマートフォンを使って写真を撮影し、それを見て判断してもらうことも可能です。

全国対応もしていますので都内以外に住んでいる方であれば宅配便を使って品物をお店へ送り、それを見て鑑定してもらう宅配鑑定やたくさんの品を見てもらいたいけど運ぶのが大変という方向けの出張鑑定もしてくれます。査定を出してもらう時にはその品の箱や資料などの付属品も忘れずに持っていくのがベストです。骨董品や美術品に限らずですが、新品で購入した時のものをそのまま大事に全て保管しておくことは重要といえます。これらがそろっているのとそろっていないのとでは出される査定額が全く変わってくるからです。もしも店舗の近くに住んでいるのであれば、直接お店へ品を持っていくのが良いです。これは店頭買取といい、その道のプロが目の前でその品の価値を見てくれますので安心ですし、鑑定し終わってその金額に納得できればその場で現金を手に入れることができます。その品についてわからないことがあればその場でいろいろ聞くことができるのもメリットです。査定や買取だけではなく、その品の評価をしめす評価書を作ったり、オークション出品代行、委託販売なども無料でしてくれますのでまずは相談してみるのがおすすめです。いろんなお店が集まっていて、日本や中国のものだけではなく、西洋のアンティークも楽しめるので帰りがてらのぞいてみるのも良いです。意外な掘り出し物と出会えるチャンスもあります。